キャリア: 2008年1月アーカイブ

 28歳の誕生日を迎えた本日(2008年1月9日)、1年9ヶ月強勤務した会社を退社しました。(数字の組み合わせが2-8と1-9ばかりなのは偶然です)二度目の転職です。ちょうど一年前の誕生日はワールドビジネスサテライトの取材対応をしていたのを思うと、なんかあっという間に一年が過ぎてしまった気がします。

 本日は最終出勤日ということもあり、色々とお世話になった方々にお礼のメールを書いていました。多くの激励の返信メールをいただいたり、お電話をいただいたりとしたのですが、本日うれしかった電話の話を2本ほど。

 一本目は、一年ほど前からお仕事の話をさせていただいていた某社の常務様。携帯電話にかかってきた電話をとるなり「なんで、(転職先)うちじゃないのー!」というお言葉。「…すいません」というしかなかったのですが、今後も是非というお話をいただき、非常に勇気付けられました。

 そして、もう一本は新卒時の会社で最後に上司だった課長からの電話。誕生日ということで偶然お電話いただいたのですが、「実は今日をもって・・・」と報告すると「そうか、誕生日というおめでたい日に、新しい門出だな、おめでとう」と一言。辞めた部下の誕生日を覚えてくださっていただけでもうれしいのですが、暖かい言葉をかけていただき感無量でした。「なんで、こんないい上司の裏切って、会社を辞めてしまったのだろう」、そう思わざるをえませんでした。

 これからの人生も、多くの「師」となる人に出会うでしょうし、自分もそういった立場になっていかなければいけないと思いますが、本当に素晴らしい上司に恵まれたと改めて実感させられました。立場は変われど、一生上司として尊敬し続ける存在です。

 その他にも、是非一緒に仕事をしましょうというような暖かいコメントをたくさんいただき、非常にうれしく思っております。決して自分として満足のいく成果を挙げられた日々ではなかったのですが、営業として接してきたことは無駄ではなかったのかと、少しほっとさせられました。

 また、反面、時間が足りず、ご連絡差し上げられなかった方々、申し訳ございませんでした…。

 と、感傷にひたりつつも、明日からはまた新しい世界が待っているわけです、人生において正念場といえる環境で仕事をやりきっていきますので、今度ともよろしくお願いいたします。

 

Profile

HN:decchy
大手通信会社でエンジニア・営業経験を積んだ後、IT系ベンチャー企業に転職、 営業・企画・PR等を行うマネージャー業務を担当し、 2008年の東京インタラクティブ・アド・アワードに入賞する等の実績を残す。
現在はプライベートエクイティに転職し、投資業務並びに経営支援、新規事業開発支援業務に従事中。

音楽・読書を中心としたPrivateのブログはこちら

Search by Google

Google

最近のブログ記事

ブログパーツ