Twitterのセカンドライフ化

| | コメント(0) | トラックバック(0)

  企業がTwitterを前面に打ち出したプロモーション展開が増えてきたのを見て思わず、「セカンドライフ化」を連想しました。

  とりわけ、以下のようなニュース記事を見ると、その思いを強くするわけで。

 「Twitterでガールズトーク」を広告媒体に 「Girls Log」

 ただ、3-4年前のセカンドライフブームの頃と異なり、企業自身が独自にTwitterのアカウントを活用することをし始めている中で、いまさら商売になるとは思えないという違いはあるでしょうが。(さらにいえば、当時なら「セカンドライフをはじめた」ということのPR効果で十分にペイできたということもあったと思いますが。)

 ちなみに、Twitter自身がも企業向けの商用APIを開発し、広告PFとしての価値を高めていくようです。個人的には、フォロー数が増えていくにつれ情報が埋もれやすい仕組みなっているTwitterにおいて、どこまで浸透するのかよくわからないところだと思っています。位置情報と結びつくことで生まれる価値はあるだろうと思いつつ、このあたりは観察していくこととします。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Twitterのセカンドライフ化

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://decchy.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/745

コメントする

Profile

HN:decchy
大手通信会社でエンジニア・営業経験を積んだ後、IT系ベンチャー企業に転職、 営業・企画・PR等を行うマネージャー業務を担当し、 2008年の東京インタラクティブ・アド・アワードに入賞する等の実績を残す。
現在はプライベートエクイティに転職し、投資業務並びに経営支援、新規事業開発支援業務に従事中。

音楽・読書を中心としたPrivateのブログはこちら

Search by Google

Google

ブログパーツ