JDC社第一四半期決算

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 だいぶ遅れてですが、JDC社の第一四半期の決算数字が出たようです。

 売上高が45百万円、営業利益で‐214百万円というP/Lはともかく、気になったのはB/Sの方。

 1つ目は資金繰。

 6月末時点で現預金が307百万円存在しております。一方で、役員からの借入れを8月に約100百万円したということを考えると、8月末時点で、上記合計金額に近い400百万円が減少すると考えられます。

 P/Lで見る販売管理費+売上原価の合計は四半期で約200百万円(別途61百万円の売上原価が存在・・・ほぼ固定費?かと思われますが、今回は除外)ということから、8月までに使われる販売管理費は133百万円程度。

 一方で、6月末に存在している未払金と預り金の合計は388百万円で、すべてを支払うと上記の金額をまかなう事ができなくなると思われます。

 一年以内に返済予定の貸付金の返済(150百万円)があれば、というところですが、引き続き注視が必要でしょう。

 もう1つは信託事業を行うだめの純資産(100百万円)が保てるかという所。現在235百万円ですが、次の四半期の赤字でどうなるか、こちらについても注視が必要だと思われます。(増資をしないと彼らの事業計画上も無理だと思われますが)

 取り急ぎ次の注目は、役員借入れの返済期日である9月末でしょうが、本当に予想がつきません。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: JDC社第一四半期決算

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://decchy.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/736

コメントする

Profile

HN:decchy
大手通信会社でエンジニア・営業経験を積んだ後、IT系ベンチャー企業に転職、 営業・企画・PR等を行うマネージャー業務を担当し、 2008年の東京インタラクティブ・アド・アワードに入賞する等の実績を残す。
現在はプライベートエクイティに転職し、投資業務並びに経営支援、新規事業開発支援業務に従事中。

音楽・読書を中心としたPrivateのブログはこちら

Search by Google

Google

ブログパーツ