mixiアプリサービス開始

| | コメント(0) | トラックバック(1)

 本日、PC向けmixiアプリサービスが開始されました。ざっと見ての印象は、従来のコンテンツ提供者が多数存在し、いきなり充実したコンテンツになっているということ。

 それも、KONAMIやAQインタラクティブのようなゲーム会社からカカクコム、リクルートといった情報屋、そしてYahoo!やエキサイトのようなPCを中心としたポータルサイトの事業者まで多種多様にそろっています。その他にも、サイバードのような従来のケータイ向けのCPや、ロックユーアジアのような日本では後発となる海外のソーシャルアプリケーション事業者までおり、予想以上にメンバーが揃った印象があります。

 ケータイを中心とした課金コンテンツ市場が飽和状態になっている現在において、PFに依存することの小さい(PCでもケータイでも、もちろん、iPhoneでもAndroidでもアクセスできるわけですし、今後mixiに登録することの障壁はさらに低くなるわけですから)mixiアプリに一定の将来性が生まれてくるのではないかと思えてきました。

 さらにいえば、予め資格化された友人のNWが存在しており、ネットワーク効果が働きやすい可能性が高いだろうと思われるのも個人的には評価が高いところです。(現在のモバイルコンテンツ市場において一番障壁が高い初期の集客のための宣伝費用を減少させることができる可能性があるため)

 さすがに今年度の収益においていきなり黒字化するとは思えませんが、将来的にひょっとしたらひょっとするかもしれません。少なくともiPhoneアプリ市場よりは日本国内においては浸透するでしょう。(さらにいえば、FACEBOOKのアプリにはいまいちピンとこなかったんですが、ケータイとPCの壁をうまく乗り越えられそうな点が非常に個人的には興味あるところです。)

 日本語であり日本のユーザ向けに提供されている限りガラパゴスと言われるのかもしれませんが(彼らは海外市場、特に中国をを見据えた動きをしていると思いますが、)健全なガラパゴスは存在して然るべきなんで、今後期待してウォッチしていきたいと思います。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: mixiアプリサービス開始

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://decchy.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/733

» サンシャイン牧場に見るmixiアプリの可能性(縁の下の目立ちたがり屋)~のトラックバック

 スタートして1月半が経過したmixiアプリ。現時点でNo.1のユーザを集めたキ... 続きを読む

コメントする

Profile

HN:decchy
大手通信会社でエンジニア・営業経験を積んだ後、IT系ベンチャー企業に転職、 営業・企画・PR等を行うマネージャー業務を担当し、 2008年の東京インタラクティブ・アド・アワードに入賞する等の実績を残す。
現在はプライベートエクイティに転職し、投資業務並びに経営支援、新規事業開発支援業務に従事中。

音楽・読書を中心としたPrivateのブログはこちら

Search by Google

Google

ブログパーツ