この一ヶ月に読んだ本一覧(前半編)

| | コメント(0) | トラックバック(1)

 4月の後半からGWにかけて読み終わった本がかなりあるのですが、書評を書いていないものが増えてきたので、それらの本をリストアップをしてみました。

  • 野球力再生/森 祇晶
  • 不透明な時代を見抜く「統計思考力」/神永正博
  • (新装版)長い家の殺人&白い家の殺人/歌野 晶午
  • 一瞬の風になれ(1)(2)(3)/佐藤多佳子
  • Bボーイサラリーマン/HIRO
  • 孫正義世界20億人覇権の野望/大下英治
  • 得をするマンションの選び方-プロが選ぶ77のポイント/碓井民朗

 まずは4月中にに読み終わっていた上4冊について、簡単にコメントを。

  • 野球力再生/森 祇晶

 西部の黄金時代を築いた名将が現状の日本のプロ野球について改善できるのではと思うところを過去の経験を交え、コメントした一冊。今はハワイに住み、日米のプロ野球を俯瞰的に見たり、Jリーグとの比較などを行ったうえでのコメントが基本的になされているので、OBからのいいたい放題という内容にとどまっておりません。野球好きにとっては面白い一冊でした

  • 不透明な時代を見抜く「統計思考力」/神永正博

 具体例をもって統計を教えてくれる入門書としては非常に読みやすかったです。特に統計学を学んでいない立場なので、考え方が整理されているのは助かりました。仕事の際に違うスパイスとして使えるようにしてみようかと思います。ただ、値段が高い。書いてある内容とボリュームからいうと新書で充分だったと思われました。(この出版社の本を買うと大体思わされるんですが・・・それこそ角川oneテーマ向きの一冊に思われました。)

  • (新装版)長い家の殺人&白い家の殺人/歌野 晶午

 以前面白かった「葉桜の季節に君を想うということ」が非常に面白かった歌野さんのデビュー作が新装版になっていたので、購入しました。「葉桜~」に比べ伏線の張り方は弱く、また登場人物のやり取りも洗練されきっていない印象を受けましたが、トリックの作り方は片鱗が感じさせられますし、なにより文章から勢いが感じられ、一気に読んでしまいたくなる本でした。

 

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: この一ヶ月に読んだ本一覧(前半編)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://decchy.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/710

» この一ヶ月に読んだ本一覧(後半編)(縁の下の目立ちたがり屋)~のトラックバック

 前回のエントリーに引き続いて、最近読んだ本の感想を簡単に。  一瞬の風になれ(... 続きを読む

コメントする

Profile

HN:decchy
大手通信会社でエンジニア・営業経験を積んだ後、IT系ベンチャー企業に転職、 営業・企画・PR等を行うマネージャー業務を担当し、 2008年の東京インタラクティブ・アド・アワードに入賞する等の実績を残す。
現在はプライベートエクイティに転職し、投資業務並びに経営支援、新規事業開発支援業務に従事中。

音楽・読書を中心としたPrivateのブログはこちら

Search by Google

Google

ブログパーツ